聖神闘者のネーミング

 
『五聖神黙示録』の主人公たちは最初は五聖神選者(ごせいじんとうしゃ)という名称だった。しかし、第4稿を読み返して「あんまり良くないな」と思い、変更することにした。どういう呼び名にしてあげようかと考えているうちに、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』の巨人、ゲキトージャが思い浮かんだ。
「そうだ、聖神闘者(せいじんとうじゃ)にしよう! そっちの方が馴染みやすいし」
という訳で聖神闘者にあっさり決まったのである。
 それから敵の邪羅鬼も最初はそういう総名称ではなかった。確かただ単に「五行魔人」という名称だった気がする。初稿はそういう名前だった。第2稿からもっといい名前――「邪羅鬼」にしたのだった。